学長の肖像画を描いていただきました

やあ お早う学生諸君。

めざめよ! 朝だ!

めにものみせてくれよう!


じゃあん

ギャアッ 嬉しい!

本学きっての優秀なエル子学生であるエルバン研究員が、マキ学長の肖像を描いて本学に寄贈してくださいました。


なんと、リアル水彩画で描いてもろたんだー!

諸君みてくれ、この童話的なうつくしい滲みとやさしいグラデーション。
大星雲を閉じ込めたかのようなグランドピアノの色。
学長の髪の毛の、ライム色がかったぐらでーしょん。
背景の石壁も、ひとつひとつ陰影がちがったり、ちょっと光が当たってるところがあったり…。
じっくり見ていると、なんともしあわせなきもちになってきます。

あと、学長の右手のかんじもすきです。
今とりくんでいる研究をしつつ、早くもまた別の研究資料を手に取ろうとしている学長の落ち着きのなさというか、飽きっぽさというか…。
しっかりバレております。
エルバン研究員、ありがとう。

ああうれしーな、うれしーな~
この肖像画は、みらいえいごう、当大学の講堂のまんなかに飾らせていただきまーす。

うえええええい