「時渡り」の最新研究(後編)

学生諸君こんばんは
マキ学長だよーん



きょうは前回講義の続きをおこないまーす
ドラクエXの主要テーマのひとつともいえる時渡り…つまりタイムトラベルについて、現実の物理学界がどんな研究をしているか、ひきつづきレポートするお。

今日も今日とて、ネタバレしかありません★
Ver4.5のストーリーを読了していない方が以下の記事を読むとしんでしまいますので、用法用量をまもって正しく服用してほしいキュ★

前回の記事はコチラ

「時渡り」の最新研究(前編)

2019年5月15日


さて前回のあらましとしては…
過去への時渡りをすると、歴史が変わってしまう恐れがあるよね、というタイムパラドックス問題に対して、リアル物理学者さんが提唱している説の一つ、パラレルワールド理論を中心におはなししました。

本日は、タイムパラドックスを解決するためのもうひとつの理論である首尾一貫の原則をご紹介しますよ。
そしてこの原則を応用した立場から、Ver4における時渡りの解釈を行ってみたいと思います。